2022年04月05日

【教育総研レポート】当社代表取締役後藤の研究論文が掲載されました

コードタクトでは、社内チームとして教育工学や教育心理学の研究をするメンバーによる教育総研を組織し、当社のビジョンである「個の力をみんなで高め合う学びの場」の創り出すための理論的・実践的研究を行っています。

また、それらの研究成果をスクールタクトの機能に反映し、現場の先生と児童生徒の学びを支えるサービスの創出に努めています。

上記活動の一環として、当社代表取締役後藤の研究論文が下記にて掲載されましたので、お知らせします。

 

論文掲載誌 早稲田大学大学院教育学研究科紀要 : 別冊 (29巻2号)
出版社 早稲田大学大学院教育学研究科
発行年月日 2022/03/04
論文タイトル CSCLを用いた学級集団分析手法の検討
著者名 後藤正樹
河村 茂雄
掲載リンク http://hdl.handle.net/2065/00083158

論文の解説記事もご紹介しております。

>>記事はこちら