2022年02月14日

【ニュースリリース】2022年度から新学習指導要領へ!高校のあらたな授業デザインと評価方法を考えるイベント開催

2022年2月14日
株式会社コードタクト

2022年度から新学習指導要領へ!
高校のあらたな授業デザインと評価方法を考えるイベント開催

現場の先生とともに教科別先進事例から考える、
新時代を見据えた能力の育み方

 株式会社コードタクト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:後藤 正樹、以下「当社」)は、2022年4月よりはじまる高等学校での新学習指導要領の実施に向け、授業(学習)デザインと観点別評価に着目したオンラインイベント「新学習指導要領に向けて授業デザイン&評価を語り合おう!」を3月5日(土)に行います。ご参加くださる高等学校教職員の皆様と共に、新学習指導要領のもとで「どのような社会に対応するために」「どのような力を育成し」「どのような学習活動・評価の設計が必要か」を考えるイベントです。

 イベント前半は、ICTツールを効果的に活用し、主体的かつ対話的な授業デザインを実践している近畿大学附属広島高等学校・中学校 福山校の3名の先生による科目別授業事例紹介を中心に展開します。参加者とコミュニケーションを交えながら、新たな時代における高校教育のあり方や授業デザイン、評価に必要な知見を考え深めていきます。後半には、2,000校以上の教育機関で導入される授業支援クラウド「スクールタクト」での授業体験も行います。
 高等学校の新学習指導要領に基づく授業・学習・評価のあり方に関心を持つ教職員の方々をはじめ、教育委員会、塾等の教育関係者など、誰でも無料でご参加いただけます。

イベント概要

◆イベントタイトル
新学習指導要領に向けて授業デザイン&評価を語り合おう!

◆開催日時
3月5日(土) 15:00-17:00

◆内容
事例共有・ディスカッション(15:00-16:30)  
「社会科における思考力・表現力の評価」社会科教諭 梅村隆継先生
「1人1台端末を活かした小・中・高横断型の対話的授業」国語教諭 岡本歩先生
「どんなときでも変わらない自律的な学習の実現」数学教諭 鳥生浩紀先生
授業体験(16:30-17:00)

◆参加費
無料

◆定員
先着100名、人数に達し次第受付終了

◆お申込
お申込:https://schooltakt.com/event/37555/
お申込締切:3月5日(土)14:00

※オンライン(ZOOM)での開催となります。
※参加には事前のお申込が必要です。

近畿大学附属広島高等学校・中学校 福山校について
  広島県福山市にある私立中高一貫校。「人に愛される人、信頼される人、尊敬される人になろう」の校訓のもと、社会に貢献する人材の育成を目指す。生徒数約1100名。「中高一貫コース」「高校特別進学コース」「高校体育進学コース」の特色ある3つのコースを持ち、西日本最大規模を誇る近畿大学学園グループのメリットをいかした、スケールの大きな教育活動を展開している。現役での大学進学を目標とし、例年9割を超える4年制大学進学率を誇る県東部を代表する進学校でもある。
2021年度より全学年に1人1台iPadを導入し、学習に活用している。